ピッタ(火)タイプ

今回は「ピッタ Pitta火の要素の貴女へ
 
 
t02200220_0225022513563343567
 
 
まだ、ご自身のドーシャタイプを導き出していない貴女は

こちらへ・・・「貴女は、どのタイプ??
 
 
ではでは、タイプ別の特徴や起こりやすいトラブル
トラブルの対処法(生活法・食事法)
などを書いていきますよ~。
 
 
ドーシャとしてのピッタ
火のエネルギーとされています。
 
 
「火」と「水」の元素から構成され
熱性・鋭性・流動性・変性・液性の性質
 
 
ピッタ体質の人は
これらのピッタの特徴や性質が
心身に強く現れます。
 
 
【 体質や性格 】
・中肉中背で均整のとれたプロポーション
・体温が高く、寒さには強いが暑さには弱い
・快食・快眠・快便
・消化力が強く、空腹に弱い
・情熱的でチャレンジ精神が強い
・鋭い分析力と高い知性を持つ
・正義感が強い
 
 
【 おこりやすいトラブル 】
・体温の変動が激しく、汗っかき
・吹き出物や皮膚湿疹が出やすい
・ほくろ、そばかすが多くなる
・口臭、体臭が強くなる
・視力が低下し、眼が充血しやすい
・胸焼け・消化不良・下痢をしやすい
・怒りっぽく、批判的になる
・破壊的で完全主義で見栄っ張りになりがち
・独善的で威圧的なナルシストになる
 
 
【 バランスが崩れる原因 】
・部屋が暑すぎる、太陽に当たり過ぎている
・空腹、不規則な食事
・怒りながらの食事
・競争、争いごと
・塩味、辛味、酸味の多い食事
・アルコールの過度な摂取
・夜更かし(目の使い過ぎ)
 
 
【時期】としては、
夏から初秋にかけて。
(暑く、特に湿度が高い時)
 
 
【時間帯】は
10~14時と22~2時
 
22~2時は、ホルモンの作られる
ゴールデンタイム
眠ってないとピッタのバランスを崩しやすいですし
ホルモンも作られないんですよ!
 
 
そして、ピッタさんは
熱すぎる飲みものは避けましょうね。
火の体質なので、内臓を痛めてしまいます。
 
 
かといって、冷たいの飲み物は冷えにつながるので、
常温のものを摂るようにすると良いと思います。
 
 
そして、「おっぱい体操」や「ガルシャナマッサージ」で
日々のケアをしましょうね♪♪

 
 
お問い合わせ先はこちら ←クリック♪
 
ご予約はこちら ←クリック♪

 

熊本の隠れ家サロン

バストケアサロン・マンマ

石井友美